緊張でわき汗が匂う場合も

まず、緊張の汗はなぜ臭いのかをご説明いたします。
通常、汗の臭いは出始めが一番強いと言われています。
緊張時の汗は一度にドっとでますが、スポーツなどの時と比べて、その汗を洗い流す次の汗が少ないので、臭い汗がいつまでもわきに溜まっている状態になってしまうというわけ。

また、分泌されるのはアルカリ性のべたべたした汗なので(スポーツの際の汗はさらさらしています)皮膚の常在菌が繁殖しやすいというのも臭いの原因となります。
臭いの予防には、汗をこまめに拭くのが一番ですが、なかなか席を外せないこともありますよね。
あらかじめ緊張するのが予想できる場合、消臭作用のある汗ワキパッドを着用しておくのも良いでしょう。
汗が吸収されてしまえば、臭いはある程度抑えられます。
制汗剤は“塗るタイプ”が汗にも流れにくく、消臭力が強くてオススメです。

また、普段から汗をかく体質の人は、匂いも少ないと言われています。
普段からあまり、汗をかかないという人は、汗をかくようなスポーツや岩盤浴を生活のなかに取り入れてみてもいいかもしれません。

ただ、匂いの原因がワキガの場合、このような対処法では匂いが軽減しない場合もあります。
なぜなら、「汗の臭い」と「ワキガの臭い」には大きな違いがあるからです。
人間の汗腺にはエクリン腺とアポクリン腺がありますが、ワキガ臭の原因となるのは、アポクリン腺から分泌される汗。
このアポクリン腺が通常よりも多く活発であるのがワキガの人です。

ただし、一口にワキガといってもひとそれぞれ程度は異なりますから、軽度であるなら、あまり気にする必要はありません。
しかし、匂いのために人生にネガティブになってしまい、あがり症克服の障害になるようなら、手術など根本的治療を検討してみるのも良いのではないでしょうか。

信頼できるあがり症のトレーニング方法について

あがり症を根本的に改善するためには、
薬に依存せずに、地道にトレーニングをすることが大切です。

ちゃんとした実績があって信頼できるマニュアルを2つ紹介しますので、
本気であがり症を克服したいと思う人はぜひ取り組んでみて下さい。

「西村順式あがり症克服法」(著者:西村順)

元アナウンサーであり、27年間に渡って話し方の講師をしている著者がまとめたマニュアルです。
大手民間企業はもちろん、官公庁や自治体での講師経験もある著者なので、
あがり症のマニュアルの中ではもっとも信頼できるものだと思います。

DVDを見ながら、1日3分間で無理なくトレーニングできるという点も評価できます。
120日間の返金保証もあり、今あるマニュアルの中では一番おすすめできるものだと思います。

公式サイトへ


「65089人のあがり症を克服させた方法!」(金井英之)

36年間で6万5千人も克服させたという実績を持つ著者が書いたマニュアルです。
若干大げさな表現になっていますが、過去に多数の本を出しており、
またNHKなどの番組にも出演経験を持っているベテランの著者です。

公式サイトへ


他にもあがり症のマニュアルは色々あるようですが、信頼できるものは上記の2つだと思います。
中にはとても質が悪いものもあるようなので注意して下さい。

マニュアルを購入する際には、著者の実歴を十分に調べた上で、信頼できるものを選びましょう。

ページの先頭へ戻る