緊張すると口臭がひどくなる人の対策法

なぜ、緊張すると口臭がひどくなるのか…その原因はすばり“唾液の分泌が少なくなるから”です。
よく「緊張して口の中がカラカラ」なんていいますね。
緊張によりストレスが感じると、唾液の分泌をつかさどる自律神経系に影響を及ぼします。

そのため、唾液の分泌が正常に行われなくなるのです。
唾液には、口の中に溜まっている食べ物のカスや雑菌などを洗い流す働きがありますから、その流れが滞れば当然口臭が発生しやすくなるというわけ。

ですから、その対処法は「唾液の分泌を増やすこと」と「口内にカスや雑菌を残さないこと」に尽きます。
唾液を増やすには、口や舌の運動を行って、口の周りの筋肉を鍛えるという方法があります。
かたいものをしっかりと噛んで食べることも、筋力アップに有効だそうです。
失礼にあたらない場面ならガムを噛むのもよいでしょう。
ガムを噛むことはリラックス作用もあると言われていますから、一石二鳥の効果が期待できます。

カスや雑菌を残さないためには、やはり食事の後の歯磨きやマウスウォッシュを欠かさないようにするのが一番です。
また、お茶で口を潤すようにするだけでもかなり口臭は軽減されますので、手元に飲み物は欠かさないようにしましょう。

また、日頃ストレスに悩まされている人は胃腸の不具合を抱えているケースが多いようです。
胃の働きが弱ってくると独特の口臭を伴うことがありますが、この場合はなにはともあれ胃腸を治すことが先決です。

信頼できるあがり症のトレーニング方法について

あがり症を根本的に改善するためには、
薬に依存せずに、地道にトレーニングをすることが大切です。

ちゃんとした実績があって信頼できるマニュアルを2つ紹介しますので、
本気であがり症を克服したいと思う人はぜひ取り組んでみて下さい。

「西村順式あがり症克服法」(著者:西村順)

元アナウンサーであり、27年間に渡って話し方の講師をしている著者がまとめたマニュアルです。
大手民間企業はもちろん、官公庁や自治体での講師経験もある著者なので、
あがり症のマニュアルの中ではもっとも信頼できるものだと思います。

DVDを見ながら、1日3分間で無理なくトレーニングできるという点も評価できます。
120日間の返金保証もあり、今あるマニュアルの中では一番おすすめできるものだと思います。

公式サイトへ


「65089人のあがり症を克服させた方法!」(金井英之)

36年間で6万5千人も克服させたという実績を持つ著者が書いたマニュアルです。
若干大げさな表現になっていますが、過去に多数の本を出しており、
またNHKなどの番組にも出演経験を持っているベテランの著者です。

公式サイトへ


他にもあがり症のマニュアルは色々あるようですが、信頼できるものは上記の2つだと思います。
中にはとても質が悪いものもあるようなので注意して下さい。

マニュアルを購入する際には、著者の実歴を十分に調べた上で、信頼できるものを選びましょう。

ページの先頭へ戻る